ヨガやピラティスの要素を兼ね備えた新エクササイズ「ダビンチボディボード」とは

Pocket

こんにちは!
今夜の月9が楽しみなタラ子です。

またまた新しいフィットネスがアメリカから上陸したらしいですよー。

とりあえず、気になったので調べました。笑

DA VINCI BODY BOARD[ダビンチボディボード]って言うらしいです。

ダビンチボディボードとは?

Davinci Body Board

Davinci Body Board

ダビンチボディボード(以下ダビンチボード)は、ピラティスの本場アメリカで作られた新製品です。

ボードの左右と四隅に専用のチューブが備え付けられており、ピラティスの各動作(ポーズ)に対してチューブで負荷をかけることで、エクササイズ効果を高めます。

スタジオによっては、天井に付けられたチューブ等を合わせて使用するプログラムもあり、短時間で全身を鍛えられる効率的な運動法として注目を集めています。

ダビンチボードがここまで人気を集めた理由として、マシーンピラティスの普及が挙げられます。

ピラティスについて

ヨガと同様に、日本でも認知度が高まっているピラティスには2つの種類があります。

  1. マットピラティス
  2. マシーンピラティス

1のマットピラティスが、日本で一般的に普及しているもの。
マットの上で、体幹(コア)に働きかけるポーズを取ることで、エクササイズ効果が得られます。

タラ子もLAVAのプログラムで受講しています♡

ファントレ|心拍トレーニングの効果を人体実験中

で、アメリカで近年人気となっているのが、2のマシーンピラティス。

マシーンピラティスとは?

davinci-board1

リフォーマーピラティス

リハビリテーションや、整体の施術台の様な専用のマシーン上で行うピラティスプログラムの事を指します。

マシーンピラティスの中にも様々な種類があり、各機械によって効果が異なります。

  • リフォーマー
  • キャディラック
  • バレル
  • チェアー

個人のレベルや目的に応じて、プログラムの内容を設定できるため幅広い年齢層に適用可能となっています。

ダビンチボードは“手軽”なマシーンピラティス

適度な負荷によりエクササイズ効果が高まるという理由で人気となっているマシーンエクササイズですが、一つだけデメリットが…

それは、専用の機械が必要ってこと。

もちろん、購入が可能なものもありますが、サイズや価格の問題で断念される方も多いみたいです。

そこで開発されたのが、ダビンチボード。
リフォーマーの1/3のサイズ、1/10の価格で購入が出来ちゃうのです。

ダビンチボードのメリット

メリットとしては、ほぼマシーンピラティスと同様ですが…

  • 効率的に体幹を強化できる
  • 導入しやすいサイズ、価格
  • 行えるポーズ数は無限大!
  • ヨガ、ピラティスの良いトコどり
  • 全身を一度に短時間でトレーニング出来る

こんな感じですかねー。

まとめ

きっとダビンチボードのプログラムを行う施設もどんどん増えていくのではないでしょうか。

先日紹介した「シルクサスペンション」も、“適度に負荷をかける”という部分は共通ですが、空中で行う分若干難易度高そうです。

ファントレ|心拍トレーニングの効果を人体実験中

それに比べると、ダビンチボードは挑戦しやすいかもしれませんね♡
体験できるとこ探してみよーっと。

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。