基本の身体作りを学ぶ!トレーニングワークショップに参加してみました!

Pocket

こんにちは!
セブンイレブンの梅納豆巻きにハマっているタラ子です。

今回はファントレ仲間のU5さんが参加された「トレーニングワークショップ」の様子をご紹介したいと思います!

正しいスイングのためのゴルフフィットネス

stretch2

CAFE AGORA

柏の葉CAFE AGORAにて開催されている「ゴルファー向けトレーニングワークショップ」

主催はプロのトレーニングコーチとして活躍されるSPRINT代表の筒井氏です!
(U5さんとタラ子のランニングコーチでもあります。)

ということで、ファントレを代表し、U5さんが参加してきました!

ちなみに、会場となっているCAFE AGORAのテラス席は、緑を感じられる開放的な空間です♡

ストレッチの重要性

まずは、ゴルフに限らず、あらゆるスポーツでのパフォーマンスを左右する「全身の可動域」を大きくするストレッチについて教えて頂きました。
スポーツを行う前はもちろん、普段のトレーニングで行うことにより、少しずつ可動域を広げていくことが大切とのこと。

また、人それぞれ普段の姿勢や重心のクセなどの影響で、動かしやすい部位とそうでない部位があるので、自分自身が気持ち良いと感じることが重要だそうです。

筋力アップを目指したエクササイズ

肩甲骨広げ中

続いては筋力UPに効果的なエクササイズ!
ボールやチューブを活用しながら行います。

何気ない動きも、チューブの負荷によりとてもキツく感じるらしく…
U5さんもとてもキツそうでした。
(写真だとあまりキツそうに見えませんが)

腕を広げ、横へ傾き体側を伸ばします。
チューブ幅を維持するために、かなり腕の力をつかいます。

stretch4-1

カニ歩き中

次は、足首にチューブをセットしカニ歩き。

歩幅は肩幅よりも広く、足を正面へ向かせることにより臀筋(おしりの筋肉)に働きかけます。
これにより、ヒップアップ効果も期待できるらしいです。

チューブに引っ張られる感覚がありますが、しっかりと歩幅を維持することが大切です!

stretch5

腹筋中

最後に膝でゴムボールを挟んだ状態での上体起こし(腹筋)です。

最後まで起こす必要はなく、おへそを覗き込む程度で十分効果が得られるそうです。

ボールを落とさないよう脚(もも部分)にも意識が向くため、結構難しいです。

これもキツそうでした!

普段から行うことが大切

この他にも、スクワットや腕立て伏せなど筋力アップに効果的なエクササイズをたくさん教えて頂きました!
これらのストレッチやエクササイズを続ける事により、可動域が広がり、ケガの防止はもちろん、高パフォーマンスを発揮できる身体となっていくそうです。

やはり何事も準備が大切ということですねー。
とても勉強になりました!

筒井さん、ありがとうございました!

ワークショップの様子は筒井さんのHPにも詳しく載っています。ぜひご覧ください!
SPRINT▷カフェレストランとコラボ/ゴルファー向けトレーニングワークショップ

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。