【FEELCYCLE日記】6月ラストはMichael Jacksonで漕ぎ納め!

Pocket

こんにちは!
ローソンのMACHI cafe期間限定メニュー、アイスアールグレイティーにハマっているタラ子です。

昨夜のFeelcycleは、限定イベントのMJ<Michael Jackson>プログラムを受けてきましたよー♡

はい、レポートどうぞ!

MJ1のセットリスト最高です!

タラ子が受けたのは、BB2 MJ1です。
率直な感想は…

ちょー楽しかった!!です。

強度もそこまで高くなく、最後までなんとか漕ぎ切れましたー。
(あ、ちょっと立ち漕ぎサボりました…)

何より、知っている曲&思い出の曲ばかりなので、Hit系よりも音楽にノレます。
自然と笑顔になるというか…スタジオ内も、いつも以上に盛り上がっていた感じ。
MJやっぱすごいっすねー。

BadとBeat Itで燃え尽きる!

セットリストはこんな感じ

  1. Billie Jean
  2. ABC
  3. Black Or White
  4. I Want You Back
  5. They Don’t Care About Us
  6. Bad ft. Pitbull
  7. Thriller
  8. Will You Be There
  9. Beat It
  10. Heal The World

michael4

スタート~3曲目までは、ただただ音楽を楽しめる軽度の動作が中心です。
Clap<クラップ:手拍子>も出てきて、ライティングも明るい感じ。
知ってる曲ばっかりなので、自然と口ずさんじゃいましたー♡

そして、タラ子初体験の動作が登場!
4曲目に出てくる、左右交互に上半身をねじって振り返るLook Back<ルックバック>です。
おなかからしっかりねじって、肘を落とさないように水平キープ!
これ、背中や脇腹にじみーーーにききます。

で、6曲目のBadでスピード上げてRun<ラン:限界スピードの漕ぎ>!!
インストラクターの「Who’s Bad!!!」の煽りが最高に気持ちいいのです。
(あー。私もすっかりFeelcycle中毒です♡)

7曲目のThrillerはダンベルタイム。
スリラーのPVさながらのダンスで、ノリノリでした!(最後は腕プルプルです。w)

9曲目のBeat Itではポジション3&2のRunが交互にずっと続くので、ちょーきついです。
そして、最後10曲目のHeal The Worldは、曲中ずーっとSide to Side<サイドトゥサイド:左右踏み込んだ側へ上体移動>!
スタジオの一体感&音楽の素晴らしさに感動して終了です!

消費カロリー以上の満足感

628fc

心拍の推移はこんな感じでした。
6曲目と9曲目で上がってますねー。

628fc1

消費は296Kcalと少なめですが、心拍ゾーン3を中心に気持ちよく漕ぐことが出来て、タラ子的には大満足なプログラムでしたー!

チケット会員になるけど…

ハマりまくったFeelcycleですが、10月のハーフマラソンに向けてのトレーニングが開始するので、一旦お休みです。

でも気になるプログラムはチケットで受けていこうと思います♡
月会費より高かったりして。w

ひとまず、ランニング&ヨガで頑張ります!

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。