Polar Flowでトレーニングコミュニケーション

Pocket

こんにちは。
明日から晴れが続くと聞いて嬉しいタラ子です。

さて、タラ子がハマっている「POLAR A360」と「POLAR FLOW」を使ったトレーニング記録。

コメント機能を利用してコーチングしてもらうことも出来ちゃいます!

トレーニングデータを仲間と共有!

run1

「私は今日こんなに頑張った!」と、誰かに知ってもらうことで、トレーニングのモチベーションが上がることってありますよね?

※タラ子はとてもあります!w

SNSが浸透している現代では、ランニングアプリなどでもFacebookやinstagram、Twitterへのシェア機能を有しているものが多くあります。

そしてもちろん、POLARにも「コミュニティ」機能があるんです!

POLAR FLOWのグループとクラブ

POLAR FLOWのコミュニティ機能には「グループ」と「クラブ」があります。

グループ

polar-flow-group

グループでは世界中の誰でも参加可能な「オープン」なものと、参加リクエストをすることで承認されたメンバーのみが参加できる「クローズド」の2種類があります。

グループに参加することで、自身のトレーニングデータが自動的にシェアされ、メンバーからの「いいね」や「コメント」が付くようになっているのです。

クラブ

グループに比べ少人数メンバーで構成されるクラブは、位置情報から参加可能なクラブが表示されるなどの機能が付いています。
ジムや職場のトレーニング仲間とクラブを作ることにより、トレーニングスケジュールやトレーニング方法の共有が行えます。

まずはコメント機能を使ってみよう!

トレーニングを通じて「コミュニケーション」が生まれることで、新たなモチベーションを発見できることもあります!
(あの人も頑張ってるし、私も頑張ろう!みたいな。)
オープンのグループに参加してみるのも良いですし、共通のトレーニング仲間でクラブを作ってみても楽しいと思います♡

タラ子は、パーソナルトレーナーの筒井さんが率いるグループに参加させてもらいました!

トレーニング後「よく頑張りました!」のコメントが頂けるととても嬉しいです。
(褒めると伸びる子なので。w)

引き続き明日からもトレーニング頑張ります!本気です!

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。