2週間ぶりにランニングしたらNIKEランニングアプリが新しくなっていた

Pocket

こんにちは!
遊びまくった8月も終わり、いよいよハーフマラソンに向けて練習しなければ…って焦っているタラ子です。

昨夜はひっさびさにランニングしましたー。
たぶん、2週間ぶり?くらい?

身体は鉛のように重いし、脚も全然動かないし。
酷かったです。

それに、いつのまにかNIKE+がアップデートされていて…
操作方法にとまどう30才。ちーん…

今日は、久々のランニング結果と新しいNIKE+について書こうかと思います。

Nike+ Run Clubっていうらしい

img_0902_1

新しいNike+の画面はこんな感じ。
以前が赤ベースだったから、結構印象違いますね。

そして、Nike+ Run Clubで新設されたのが「コーチング機能」と「世界中のランナーと繋がる」って機能です。

コーチング機能って?

  • Get Started(ランを始めよう)
  • Get More Fit(自分を鍛えよう)
  • Get Race Ready(レースに備えよう)

ランニングの専門家による上記3種類のコーチングプログラムを自分のスケジュールに合わせて作成できるらしいです。
作成したスケジュールを消化できなかった場合は、即座にプログラムの組直しが出来るみたいなので、自分のペースでランニングを続けられそうですねー。

世界のランナーと繋がる機能とは?

もう1つが、自分のランニングデータを公開することで“世界中のランナーと繋がる”機能です。

タイムラインがあったり、【ソーシャルを活用】のページでは「ランキング」や「イベント」が設けられていたりします。
友達を探してグループ作ったりも出来るみたいです。

つまり、Nike+ Run Club自体がランニングで繋がるSNSってことですねー。
今までNike+で記録したデータ&写真を、FacebookやTwitter、instagramでシェアしてたのが、Nike+ Run Club内で完結できるってことです。

Apple Watchがあれば手ぶらでも記録できる

さらに、Apple Watch内臓の加速度計でNike+ Run Clubの数値計測が出来るようになったので、Apple Watchユーザーはスマホを持たずにデータの記録が出来るらしいです。

これすごくいいですね!

久々のランニングの結果は

0902run

久しぶり過ぎて、ペース上がってないのに心拍だけゾーン5です。
きつかった…

そして、ランニング後のシェア方法が分からず、とぼとぼ歩きながら携帯いじってました。
※ポケモンGOだと思われたかなー。

少しずつ新しいNike+ Run Clubの機能を楽しんでみようと思います!

そして週3は走る!たぶん!
頑張ります。

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。