Polar flowで24kmロングラン!思いがけず長距離を走ったその教訓とは?

Pocket

この日、朝からパソコンが壊れた。。。

いろいろ調べたところハードディスクがイカれてしまったようで、再起動してもうんともすんとも言わない。。。立ち上がったかなーっと思うと「ピュー」っという音とともに電源OFF。。。こうなると時間の無駄な飲んで、早め目に諦めてハードディスクを入れ替える決断を下した。。
Amazonで注文したところ当日届くとのこと。なんと早い!!って思いつつ、でもそれが届くのは夜、それまで何もできない。。。

。。

っということで、今日は日曜日なので、夕方からロングランに出かけることにしました。
今週のロングランは、1時間50分と設定されていました。湘南国際マラソンの本番までもう2ヶ月を切ったからですかね?徐々に走る時間も長くなってきました。

千葉県から埼玉県へ

こんなに走る時間が長いのであれば、、、「ちょっと遠出してみよう」っということで、隣の県まで行ってきました。

千葉県から埼玉県と書くと、とても長い距離なのかと感じるかもですが、私が住んでいるのは千葉県の外れです。
そこから江戸川にかかる橋を渡って埼玉県三郷市に向かいました。

無事埼玉県に入り、、、それだけで戻ってしまうと時間的にも余裕があるし、あまり面白く無いので、江戸川沿いを走って「隣の橋まで行ってみよう!」っと考えてその方向に向かってみました。

橋が無いので帰れない

そう、隣の橋に向かいなんて、、、その考えが失敗だったのです。
何を隠そう、私は隣の橋はどこにあるのかを確認していなかった、、、

勝手に「そんなに遠くない」と思い込み、走ってはみたものの、、、走っても走っても橋は見えてこない、、

何か橋らしきものが見えた!やったー!っと思ったのですが、近づいてみるとそれは常磐高速。。。歩道が無いので渡れない、、、

さらにひたすら江戸川沿いを、、、そのまま江戸川沿いを8kmくらい走ってようやく橋が、、、、
この日は夕方16時頃から走り始めたのですが、その橋に辿り着く頃には辺りは真っ暗。

三郷じゃないし流山でもない

そしてその橋の場所はどこかと確認してみたら「吉川市」。。。。三郷市じゃなくなっていました。。

ようやく橋を渡って千葉県側に戻ったら、なんとその場所は、家のある流山市でもなく「野田市」になってました。。

 

いろいろな市の名前が出てきましたが、要するに思いがけず長距離を走ってしまったってこと、、、

その次の日に、トレーナーの筒井さんには「自転車で走るコースですね」っと言われるくらい。。。

 

その二日後には超筋肉痛になるくらい走っちゃいましたて。。。その距離24km

img_2077-02

 

最初ゆっくりのペースで走っていて心拍数が安定していたも、長距離走ると徐々に心拍数が上がるんですね。

トレーナーの筒井さんからも「その心拍数が上がるのを見越したペースで前半走りましょう」とアドバイスをいただきました。

結構ゆっくりのペースで走ったんですが、もう少し抑えて走った方が良さそうですね。

フルマラソン大丈夫?

今回思いがけず24kmも走ってしまいましたが、かかった時間は3時間、24kmでもちょっときつかったのでそのまま続けて走ったらもっとペースは落ちて、、、おそらくフルマラソンだと6時間近くかかっちゃいそうですね。その前に走りきれるか心配。。。

でも湘南国際マラソンの本番まであと2ヶ月!練習あるのみですね。

Suicaか小銭を忘れず持とう

今回の長距離ランで得た教訓がこれです。

途中で汗をかきすぎて、喉が渇いたんですが、、、
携帯は持ち歩いてたけど、お金を全く持ってなかったので、自販機で水も買えない。。。
川沿いを走っていたけど川の水を飲むわけにもいかないですよね。。。もっと暑い日にこれをやっちゃったら、大変なことになってたかも。

さらに距離が長いし、橋がないから帰れないし、、、ちょっとカッコ悪いんですけど、本当に途中でタクシー乗って帰ろうかと思いました。

でも結局お金持ってないからタクシーも乗れないんですけどね。。。

 

まずはお金って大事。走りに行くときは、どんなに距離が短くても、家から近くても小銭くらいは持ち歩かないといけないなと、深く心に刻み込まれました。

そしてできるのであれば、Suicaを持ち歩いておけば、非常事態にも対応できると思います。

Suicaか小銭は忘れずに

 

まずはハーフマラソンを越える距離を走れたので、今月末の手賀沼ハーフマラソンは乾燥できそう。あとはタイムだけ気をつけてタイムアウトでバスに乗せられないようにしないとですね。

 

今回の思いがけない長距離ランで、計画的なトレーニングの重要性もわかりました。

そんな計画的なトレーニング計画は、トレーナーの筒井さん作成の「[無料メールトレーニング] マラソン完走の7ステップ」がオススメですよ。

ぜひ下記よりダウンロードしてみてくださいね^^

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。