初心者OK!ランニングセミナー12回シリーズ開催 in 柏の葉KOIL

Pocket

ついに待ちに待った企画が始まります!
我らの時々トレーナーだったSPRINTの筒井さんが、本当のトレーナーになってくれるこの企画!
「ランニング入門セミナー」が開催されます。

この内容は。。。すでにタラ子さんに詳細を書いていただいているので、そちらをご覧くださいね。
11/8(火)~全12回!「ランニング入門セミナー」開催@柏の葉KOIL

今回はこの「ランニング入門セミナー」のプレセミナー(説明会)に参加してきました!
 

ランニング入門セミナーの概要

すでにタラ子さんの記事(11/8(火)~全12回!「ランニング入門セミナー」開催@柏の葉KOIL)でも書かれていますが、今回の筒井さんのランニングセミナーは下記のようなカリキュラムが組まれています。

img_2237-01

これは日頃独自にランニングしている私のような人にとっては、しっかりとしたトレーナーに習うチャンスですよ!!とても楽しみですね。

まず何のためにランニングをするのか?

健康を維持するためですね!
では、そもそも「健康」とは何ですか?っと聞かれたら答えられますか?

WHOの憲章前文からの引用になりますが、
img_2237-04

健康とは、単に病気でないとか、虚弱でないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることを言います。
引用:世界保健機関憲章前文

こういう意味での健康、一生涯このような状態でいたいですよね。

その「健康」のためには、適度な運動が必要であるということなんですね。
その適度な運動というのは、「有酸素運動」+「筋トレ」なんですね。

「健康」のために「肥満」にはならないように!

BMI値をご存知ですか?
BMI値は下記の式で計算できます

BMI値 = 体重÷(身長×身長)
img_2237-05

このBMI値が25以上だと「肥満」と言われる部類に入ります。
その他にも「体脂肪率」での基準や、「腹囲」の長さでの基準がありますが、
上の写真のようなおデブさんにはなりたくないですね。

「肥満」になると何が悪いのかというと、

「肥満」の人は、生活習慣病や心筋梗塞になりやすくなります。

生活習慣病になったら、、、「健康」とは言えないですよね。
なので「肥満」になるのはまず避けなければいけません。

BMIについてはこちらの記事でも触れてます。
ランニングのタイムと体重の関係は?

半年間の「運動」で糖尿病を克服

筒井さんが以前整形外科でトレーナーとして働いていた時の患者さんの事例ですが、
筋力トレーニングと持久力とレニングの組み合わせを行い、たったの6ヶ月で糖尿病を克服した方がいたそうです。

img_2237-09

img_2237-10

そのような短期間で血糖値などの数値が正常に戻るのは珍しいようですが、確かに効果はありますね。
しかしみんながみんな、そのような効果が得られるとは限りません。

そのため、糖尿病になってしまう前から予防をしておけると良いですよね。

体重1kg減らすのに何キロカロリー消費すれば良い?

「肥満にならない = 体重を減らす」という式で考えると、1kg減らすために何キロカロリー消費すれば良いのでしょうか?
一説によると、1kg減らすためには7,000kcal〜9000kcal消費しないといけないようです。
 
img_2237-11
 
ちなみに
マラソン4時間走ると 3,500
ランニング1時間 700
ウォーキング30分(約3,000歩)で 90kcal しか消費できないんです。

ちなみにメロンパン1個400kcal

体重1kg減らすためには7,000kcal〜9000kcal消費するのがどれだけ大変かお分りいただけましたか?

なので急激なダイエットとかは身体に負担が大きいってことが分かるかと思います。
長い時間かけで、ゆっくりとでも運動しながら痩せるのが、健康的なダイエットと言えますね。

そのためにも継続的な運動は必要不可欠ですね。

運動でストレスも解消!

img_1501
運動することによって、「βエンドルフィン」や「セロトニン」という物質が分泌され、その物質の成分には、下記のような精神面へのメリットがあります。

・爽快感が得られたり、鬱やパーキンソン病のリスク低減。大脳の左側が活性化される
・物事に対する肯定的な感情や動機付けにつながる脳への血流が促進される。
・脳由来精神栄養因子(BDNF)が増加し、記憶や関心、意思決定などの認知機能の低下を防ぐ

こんな効果があるんですね!
これを見るとボケ防止にも役立ちそうですし、いろいろ前向きに生きていけそうな感じですよね^^
ポジティブな思考を取り入れたいといつも考えているU5にはもってこいです!

まとめ

「歩く・走る・筋肉を使う運動や身体活動は、生活習慣病の予防はもちろん、脳の機能にも良い機能をもたらし健康長寿を実現してくれる!」

まとめるとこんなことが言えちゃうんですね!

私も本当に健康に歳をとっていきたいと思っているので、、、これはランニングや筋トレなどのトレーニングはしておかないとですね。
このランニングセミナーとても楽しみになってきました!12回全部出て、ちゃんとした運動の方法を身に付けたいと思います!

開催される千葉県柏市からは、ちょっと通えないくらい遠くに住んでいるとか、時期を逃してしまった!!っという方もご安心ください!
今回セミナーを主催されているSPRINTの筒井さんのランニングセミナーを無料で受けられるメールセミナーがあります!

ご興味のある方は、この記事の下にある「[無料メールトレーニング]マラソン完走の7ステップ」をご覧くださいね^^

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。