2016年冬日本に初上陸する「階段垂直マラソン」とは

Pocket

こんにちは。タラ子です。

先日テレビで「階段垂直マラソン」が紹介されていました!

「Vertical World Circuit」という名称で、既にロンドンやニューヨーク、北京などなど…
世界9か所で開催された人気ランニングイベントみたいです。

そしてこの階段垂直マラソン、2016年12月に日本初上陸するらしいです!
会場は、日本一の高層ビル「あべのハルカス」(地上300m)!

今回は階段垂直マラソンについて、タラ子なりにまとめてみたいと思います。

階段垂直マラソンとは

階段垂直マラソンは、その名の通り超高層ビルなどの階段(非常階段)を駆け上がるマラソンレースです。

日本ではまだ馴染みのないこのレースですが、これまでに世界9か所で開催され、競技人口も増加中の注目イベントとなっています。

img_2275_1

年間チャンピオンが決まるグランドフィナーレは、2016年12月4日に香港で開催されます。

※今回日本で開催される大阪大会はエキシビジョンマッチの為、年間でのポイントレースには含まれません。

公式HP▷Vertical World Circuit

大阪大会開催概要

開催日 2016年12月11日(日)

9:30~16:00 ※予定

開催場所 あべのハルカス
コース あべのハルカス非常階段
・ヘリポート/1621段(エリートランナー)
・60階/1561段(一般)
種目 ・エリートランナーの部50名
・一般ランナーの部950名
参加費用 5,300円(税込み)

主催/アストラカン大阪HP▷HARUKAS SKYRUN

階段垂直マラソンの効果

階段の昇り降りは、平坦な道を歩くウォーキングに比べ消費カロリーが約3倍程高く、ジョギング同等の運動効果が期待できます。

カロリー消費

階段昇降で消費されるカロリーは、1分あたり約7kcalです。

仮にビルの1階~8階までを階段で登った場合、130段前後となり約30kcalが消費されます。

筋力強化

階段昇降では、特に太腿の前側にある大腿四頭筋が鍛えられます。また、腰回りへの運動効果も高く、下半身全体の筋力が強化されます。

脚の筋肉が強化されるということで、“脚が太くなるのでは?”と心配される方も多いですが、1日10分程度の昇り降りであれば問題ありません。

ダイエット

脚の筋力が強化されることにより、基礎代謝が向上し脂肪が燃焼されます。

また、下半身太りの原因でもある“老廃物の蓄積”も解消されますので、下半身の引き締め効果も期待できます。

階段垂直マラソンの注意点

手軽にチャレンジができそうな印象の階段垂直マラソンですが、注意点もあります。しっかりと確認しておきましょう。

高度に注意

今回大阪大会の会場であるあべのハルカスは、地上300mです。通常時にエレベーターなどで昇る際に耳鳴りや耳詰まりを感じるような人の場合、同様の症状がレース中に起こる可能性も考えられます。

日頃から高所に慣れておくことで、異変が起こらないようトレーニングをしておきましょう。

膝への負担

平坦な道を走る通常のマラソンとは異なり、階段垂直マラソンでは“膝への負担”が大きいことが考えられます。

着地の際に体重が一部分だけにかからないよう、足裏全体での着地を心がけ、必要であればサポーター等で保護しておきましょう。

スカイツリーでの開催希望!

調べてみると、世界中での競技人口は10万人を超えたらしいです!すごいですねー。

トップランナーは、10分を切るタイムでゴールをするようなので、どれだけ過酷か…
想像しただけで恐ろしいです。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

でも、一度は出場してみたい…ぜひ関東での開催も希望です♡

Pocket

この記事を読んだ人はこちらも読んでます。

私たちもこれで出来ました


[無料メールトレーニング]
マラソン完走の7ステップ


「マラソンに出てみたい!」「ランニングを始めてみたい!」という方に、効果的なトレーニングやランニングの始め方を7回に分けてアドバイスしていきます。
具体的には、

【第1回】ランニングの効果と走る前におさえておきたいポイント
【第2回】LSDとペース走で基礎を身につける
【第3回】トレーニングに必要な期間と効果のみかた
【第4回】併せてやると効果的な筋力トレーニング
【第5回】スピードトレーニングをやってみる
【第6回】マラソンでのペースづくり
【第7回】大会に出てみましょう!

下記フォームにご入力いただくことにより登録可能です!

ご登録頂いた方には、マラソン完走のための「ランニングトレーニングカード」をPDF形式でプレゼントさせて頂いております!このカードは全14ページにわたり、トレーニング方法を写真や図などをつけてわかりやすく解説したものになります!

ぜひ下記よりご登録の上、あなたのトレーニングにお役立て頂ければ幸いです。


無料でステップメールに登録

SNSでもご購読できます。